サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)

サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)。チームオーダーはACUOREにお任せください。

愛しのクラブ

2020/03/10  スタッフブログ  島津 淳史

こんにちは。アクオレ島津です。
ウイルスで世界全体が大変な事態になっており、我々サッカー界にもたくさん影響が出ている今日です。。

世界のサッカーリーグでも中止や無観客試合が、、、

根っからのサッカー好きの私(見る専門)としましては、週末の海外リーグをDAZNで見るのがストレス発散なのです。

特にプレミアリーグ。ここはパラダイス。スペクタクルでスペクタクルなサッカーが見れるので大好きなんです。

でも、今後の状況で無観客や中止もあり得るとの事。

プレミアリーグが好きな理由の一つに、ファンの存在もあります。アンフィールドやオールドトラフォード。その劇場の演出にファンは欠かせないものです。それがないとなると、やっぱり盛り上がりに欠けるんですよね。それも込みで見ているんです。

まぁそんな事を言ってても仕方ないので、今日は私が贔屓にしているチームを紹介

その名は

Wolves

WOLVERHAMPTON, ENGLAND – AUGUST 25: Willy Boly of Wolverhampton Wanderers celebrates after scoring his team’s first goal with team mates during the Premier League match between Wolverhampton Wanderers and Manchester City at Molineux on August 25, 2018 in Wolverhampton, United Kingdom. (Photo by Shaun Botterill/Getty Images)

オレンジの狼、ウルブスことウォルバーハンプトン。

2009シーズンにプレミア昇格し、結構曲者ぶりを発揮していてその当時からAWAYでのウルブス戦は一筋縄ではいかないと思わせてくれており好きだったのですが(スウォンジーやストークなど曲者チームが好き)3シーズンくらいで降格。

しばらく見ない年が続いたのですが、昨シーズンにプレミア復帰。いきなり7位でフィニッシュ。そして今年、めちゃめちゃ縦に早いスペクタクルサッカーを展開。

ジョアンモウチーニョとかドハーティ、ネヴェス、トラオレにヒメネス。めちゃめちゃいい選手揃えてます。

中国資本が入り、継続的に良い補強が出来ているのが今の成績を生んでいるんですね。継続って大事。ブレないって大事。

背番号11番のゴールキーパー

ウルブスのGK、パトリシオ。彼、背番号11番なんですよね。

まぁこの11番には深い、熱い話があるんですがそれは各々調べてください。

あぁもうGKで11番とか。最高じゃないですか。

HOMEでのスタジアムの雰囲気も最高なんです。ELも現在ベスト16。

良かったら皆さんも試合チェックしてみてください。DAZNで見れます。(大体ハイライトor英語の実況)

ちなみに、

このチームの監督。ヌーノ。

弊社営業、中井に激似です。

中井 裕太
中井氏

あれですか?兄弟か親戚の方ですか?

この似顔絵は弊社デザイナー大木氏が描いたのですが。もはやヌーノ監督を見て書いただろうと言いたくなるレベル。

まぁ中井氏も負けず劣らず熱い男です。

そんなこんなで、みなさん。ぜひウルブスにも注目してください。

次回は、シェフィールドUでもご紹介しましょうかね!こちらも曲者、面白いサッカーをしますよ!

アクオレ公式SNS

この記事を書いた人

島津 淳史

島津 淳史営業

プレミアリーグとドイツ代表チームをこよなく愛する奈良出身の兵庫県民。最近は戦術や育成にも興味が出ており、営業先でその辺りの話をすることを至福に思っている。担当は関西/関東など全国各地。