サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)

サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)。チームオーダーはACUOREにお任せください。

埼玉県・千葉県高校サッカー選手権

2018/10/30  スタッフブログ  橋場 祐二

こんばんは、営業の橋場です。

だいぶ久しぶりの更新になりますね。すみません…
今回ご紹介するのは、現在各都道府県で行われている高校サッカー選手権予選の埼玉・千葉県大会についてです。

現時点で本戦にはアクオレのユーザーチームはありませんが、
来年こそはアクオレのユニフォームを纏い、熱い気持ちで共に戦うチームの獲得を目指すべく様々な会場に赴きたいと思っています!

まずは埼玉予選から!

3回戦 成徳深谷VS西武台

左が西武台、右が成徳深谷。
会場が西武台のグラウンドだったので、西武台にとってはホームであり応援にも熱が入っていました。
内容としては、点の取り合いで、最終的には延長戦のロスタイムに西武台が追い付き、PK戦までもつれこむという展開
結果は、春の関東高校サッカー予選を初優勝した、成徳深谷の勝利で、大変見応えのある内容でした。

 

次は千葉県予選!

3回戦 幕張総合VS日体柏

柏の葉公園総合競技場という会場で、初めて来た場所でしたが、こんなに整った会場で試合ができるのが羨ましいと思いながら観戦していました。
左が日体柏、右が幕張総合
実はスタッフの中で高校時代にお世話になった先生が、現在幕張総合で指導されているという先生!
という情報を聞き、自然と幕張総合を応援する気持ちになりました。
内容としては、3対1で日体柏がリードしている状況で、後半終了間際に幕張総合が1点取り返し、延長戦にもちこめるかなという状況でしたが、ロスタイムで同点に追いつくことはできませんでした。

 

自身の高校時代を思い出す一方で、今は未来ある高校生たちを「サッカーウェア」を通じてサポートできるという仕事ができ、とても楽しくて、熱い気持ちになることができました。
この思いを忘れず、これからも頑張って行きたいと思える2日間でした!!

 

P.S 先日、卓球のTリーグが開催されました。どうしてもウェアに目が行ってしまいますが、新しい取り組みが始まるということは同じメーカーとして刺激になるので、今後の動向にも注目したいと思います。

アクオレ公式SNS

この記事を書いた人

橋場 祐二

橋場 祐二営業

こんにちは、営業の橋場です。小さい頃からサッカーをやっていて「堅実なプレースタイル」が特徴です。仕事もサッカーもこの堅実さを武器に、「アクオレのレジスタ」として頑張っていきますので、よろしくお願いします!