サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)

サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)。チームオーダーはACUOREにお任せください。

【GK戸谷飛鳥】ヨーロッパ挑戦レポート【その4】

2018/12/12  スタッフブログ  大木 創太

大木 創太

お世話になっております!アクオレの大木です!

最近、英語の勉強にハマっています!

そこで素敵な言葉を学びましたので紹介させてください。

 

「You made my day!」

 

直訳すると「あなたが私の一日を作った」ですが、

これは「あなたのお陰で今日が良い日になった」という意味になるそうです!

そこから転じて、相手に何かをしてもらった時などに「ありがとう!」という意味で使うそうです。なんて素敵な表現…!!!


あなたのお陰で良い日になりました、そんな気持ちで毎日過ごせたら幸せですね!


さて、今まで第3回まで更新しました戸谷飛鳥選手のヨーロッパ挑戦レポートをお送りします!
スロベニアで練習に参加したチームで高評価を得ていたものの、なんとそこはプロ契約選手が1人もおらず、どんなに頑張ってもプロ契約のできないチームだった!という衝撃的な展開でした。
ヨーロッパの地で1人、新たな挑戦先を探す戸谷選手に待ち受けている展開とは…?!


スロベニアに来た時もそうですが、チャンスというのは思いもよらないタイミングで急に繋がるものです。

捨てる神あれば拾う神あり、というか。


「マルタ1部でトライアルが受けれる」


金銭面の問題など課題は色々ありましたが、正直僕の心の中では一択でした。


「え?そりゃ行くっしょ?」

そうです。
僕は「考えるより即行動派」なんです。


流石にこの時は「考えてるフリ」はしましたけどね。


一度結果的に代理人にやられてますから、家族や周りに理解をして貰う為には「沢山考えて決めた」と説明をしないといけませんし(笑)

本当は家族や周りの方々に相談していた時には、もうマルタに行く日にち、決まってました笑


親父さん、お母さん、悩んでるフリしてごめんなさい(笑)

という事で話が来た4日後にマルタへ出発です!

マルタ到着と一発逆転のチャンス


マルタの空港には知らないオッチャンが来てくれました。


監督が来る予定だったので(事前に監督の顔写真を貰っていました)全然違う人が僕を呼ぶので何で?と思いましたが、


「監督は英語が話せないから自分が来た」との事。


話を聞くとコーチのようでした。
こうゆうのは慣れっこです。


「あっそう?よろしく。」て感じ。


マルタでのトライアルは、今はシーズン中で外国人枠が埋まっている為、良くても来季からの契約内定程度。


というのも来季からはマルタ一部では外国人枠が無くなる為、非常にチャンスになるとの事!

また1部のチームの為、リーグで上位に入ればチャンピオンズリーグの予選にも出られる可能性があり、このチームは過去にリーグ優勝もした事がある歴史のあるチームだと。


こんなん言われたらそりゃ行きますよね。

 

だって日本でJFL止まりだったキーパーがあの「チャンピオンズリーグ」に出れるかも知れないんですよ?
周りはバカにするでしょうけど、このチャンスはバカにされようが自分で動いて、もがいて、苦しんだ奴だけが手に入れられるチャンス。


これこそまさに「海外一発逆転」ってヤツです。


もちろん国の1部リーグなので、いくら小さな島国とはいえレベルは高いんだろうとワクワクしながら寝泊まりする寮へ。

 

この寮はホームスタジアムに併設されていて、

僕がいた時は隣の一号室にオーストラリア人のパリスとその代理人

 

僕のいる二号室には隣の寝室に19歳のイタリア人のクリスティアン

 

同部屋に僕と同じくトライアルで来た19歳のカナダ人のエジキェルが居ました。

 

またしても周りには10代ばかり。
僕って本当おっさんなんだな、と凹みました。

普段はイタリア人のクリスティアンが、僕とエジキェルのお世話をしてくれました。

 

クリスティアンは本当いい奴で落ち着いていて雰囲気は25歳くらい。
イタリア人なのに英語ペラペラ、ドイツ語ペラペラ、スペイン語もそこそこいける。
まさにスーパーマンでした。

イケメンでイタリア人で4ヶ国語話せるて、もうルール違反です。


エジキェルはクリスティアンとは違い19歳らしい感じで面白かったです笑


部屋ではずっと歌って踊って、街に出れば「ASU!ASU!!」と美人が居るのを逐一教えてくれます。

そんなエジキェル、クリスティアンと初練習参加をする前夜に晩御飯を食べながらクリスティアンにチームの事を色々聞いてみた所、とんでもない事実が、、、

生まれて初めて「アメージング、、、」って素で出ました。

とんでもないメンツの中でトライアル

クリスティアンの話だと「メンツが凄いぞ」と。


まず監督はイタリアセリエAで200試合以上?(だったはず。とりあえず凄い数だった)出場歴のあるイタリア人で、後々監督とクリスチャンを通して話した所、現役時代にはペルージャで中田英寿選手とチームメイトだったとの事。


「うん、、、アンビリーバボー。」


さらにチームメイトにはチャンピオンズリーグ経験者や、セリエA経験者もちらほら。


さらに、なんと2006年のW杯優勝の元イタリア代表のディフェンダーがいるとの事。
彼はミランで我らがプロフェッショナルの本田圭佑選手とチームメイトだったそうです。

 

「アメージング、、、。」

 

そりゃアメージング、、、。でますよ。

 

最高じゃないですか!
こんなとんでもないチームにトライアルを受けれるチャンスをもらえた。


これこれ!こうゆうまさかの展開を待っていたんです!!

ワクワク止まらん。やばい。。


早く明日の練習にならないかな。


そんな思いで、びっくりするほど謎に辛いパスタをむさぼった初練習前夜でした。


というところで、第4回の更新はここまでです!

絶望的な状況から一転、今度は素晴らしいメンバーに囲まれてチャンスに挑む戸谷選手。

イタリア好きの私は、2006年W杯メンバーと同じチームだと聞いて引っくり返るほど驚いたと同時に、その挑戦をアクオレとしてサポートできる事を非常に嬉しく思いました!You made my day!

 

それでは、次回の更新をお楽しみに!

 

ヨーロッパ挑戦レポート【第1回】

ヨーロッパ挑戦レポート【第2回】

ヨーロッパ挑戦レポート【第3回】

■戸谷飛鳥選手Twitter→@108asuka

アクオレ公式SNS

この記事を書いた人

大木 創太

大木 創太デザイナー

東京オフィス勤務のデザイナーです。好きなサッカークラブはユベントス、好きな選手はデルピエロです。最近はMLSが気になっています(デザインがかっこいいから)。がんばります!