サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)

サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)。チームオーダーはACUOREにお任せください。

JFAハウスで行われた「ASIAN ELEVEN 記者会見」へ行ってきました!

2019/03/20  スタッフブログ  橋場 祐二

こんにちは、営業の橋場です。
花粉シーズン真っ只中に入りましたね。
3月は各チーム卒業や卒団など別れの季節となりますが、新しい出会いの始まりでもありますので、新年度に向けて頑張っていきましょう!

 

さて、アクオレではご縁があって「国際交流基金アジアセンター」の方々と協力し、6月22日(土) Jヴィレッジで開催されるサッカー交流事業のウェアを手掛けることになりました!

その名は、国際交流基金アジアセンター主催、公益財団法人日本サッカー協会(JFA)共催
「響きあうアジア 2019」サッカー交流事業
U-18東南アジア選抜チーム「ASIAN ELEVEN 」VS U-18東北選抜
国際親善試合「JapaFunCup」
~Little Glee Monsterの「I BELIEVE」がテーマソングに!~

JFAハウス 日本サッカーミュージアムで行われた記者会見の様子

場所はご存知の通り、文京区にある「JFAハウスの日本サッカーミュージアム」で、そこまでの道中はこんな感じになっています。

「サッカー通り」という名称をつけるなんて、サッカー好きにはたまりませんね。
たまたまいた外国人も何だか映えます(笑)
この通りを真っ直ぐ進むと…

到着しました!!
過去の日本代表にまつわる展示物が沢山あるので、興味をそそられつつもいざ記者会見場へ。
約1時間の内容でしたが、大変豪華な顔ぶれが揃う会見で、東南アジアとのサッカー交流することの意義やASIAN ELEVENのチームコンセプト、ユニフォームデザインについてなどが発表されました。

向かって左から、日本サッカー協会 田嶋会長・ASIAN ELEVENの古賀監督・国際交流基金 安藤理事長。
日本サッカー協会会長の手にアクオレのユニフォームが届く日が来るとは!

大会テーマソングを手掛けられた、「Little Glee Monster」のみなさん。
目の前で歌声を聞きましたが、とても力強く、歌唱力は素晴らしかったです!

最後に、全員での集合写真。
ユニフォームを持っている方は今回デザインを手掛けてくださいました「増田セバスチャン」氏
原宿の「Kawaii」文化を発信するアートディレクターの一人で、U-18東南アジア選抜チームのユニフォームということで、アジア圏で使われるような柄や色合いをイメージしたデザインとなっております。

アクオレとして、このような事業をサポートする一員になれたこと大変嬉しく思っております。
ひとまず、記者会見用のユニフォームお披露目は無事に終了することができましたが、本番は6月22日(土)の国際親善試合なので、引き続き多くの方々に喜んでもらえるようなウェアを提供できるように努めたいと思います!


そして、当日は福島に多くの方々が足を運んでくれることを願っておりますので、ASIAN ELEVENのユニフォームを間近で見たいという方、2019年4月20日に全面営業再開するJヴィレッジへ行ってみたい方など、どんな理由でも構いませんので、何卒よろしくお願いいたします!!
詳しくは公式HPをご覧ください。

https://asian-eleven.jfac.jp/

 

P.S CLリーグのベスト8決定、キリンカップの日本代表メンバー発表など、サッカーにまつわるニュースが目白押しですので、皆さんお見逃しのないように!!

アクオレ公式SNS

この記事を書いた人

橋場 祐二

橋場 祐二営業

こんにちは、営業の橋場です。小さい頃からサッカーをやっていて「堅実なプレースタイル」が特徴です。仕事もサッカーもこの堅実さを武器に、「アクオレのレジスタ」として頑張っていきますので、よろしくお願いします!