サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)

サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)。チームオーダーはACUOREにお任せください。

アクオレの商品ができるまで

2020/02/26  スタッフブログ  野尻 陽香

 

はじめまして!アクオレの生産管理とデザインを担当している野尻です。

 

今日は意外と知られていないアクオレの商品が

できあがるまでのプロセスをご紹介します!

 

生産管理とは・・・?

生産管理という仕事は、ざっくりいうとデザイン決定~販売まで一連の流れを管理すること。

工場への指示、資材調達、原価交渉、納期管理などなど…お客様と直接かかわることはありませんが、この仕事がないと商品は生まれません。

 

アクオレの商品ができるまで

 

  1. 企画会議
  2. サンプル作製
  3. サンプルチェック、試着検討
  4. 仕様書作成
  5. 完成!

 

1.企画会議

営業担当やデザイナーと新商品を企画します。

 

営業担当から現場のお客様からの声やニーズをヒアリングし、

デザイナーが描いたスケッチをもとにどんな商品を作るか検討していきます。

 

どんな生地?どんなシーン?どんな人のためのアイテム?

いろいろなシチュエーションを想定して生地やディテールを決めていきます。

 

2.サンプル作製

商品のイメージが固まったら工場へサンプル作製を依頼します。

スケッチをもとにIllustratorを使って商品の絵型を作成し、

工場に送る仕様書を仕上げていきます。

アクオレの工場は中国にあるので、中国語で指示します。(中国語はむずかしい・・・)

 

生地の指示、縫い方の指示、プリントの指示など細かい部分まで全て指示します。

仕様書は「服の設計図」のこと。

誰が見てもその商品が作れるように、とにかくわかりやすく書いていきます。

 

仕様書ができたら中国の自社工場へ送り、サンプルを作ってもらいます。

 

3.サンプルチェック・試着検討

サンプルが工場から届きました!

指示通りに出来上がっているか検品をしたら

さっそく社内のメンバーで試着・検討を行います。

 

着心地やサイズ感など細かくチェックしていきます。

ここで妥協せずにみんなが納得するまで修正内容を検討し、

商品の完成度を高めていきます。

  

気になる箇所があれば修正し、サンプル作成を繰り返します。

 

ついに完成!

納得のいくサンプルができると、完成までもうすぐ!

仕様書を完成させたら準備完了です。

 

営業担当に引き渡し、

グラフィックデザイナーがお客様に合わせたグラフィックを載せた状態で

お客様にご提案します。

 

デザインが決まると発注担当から工場に指示をして生産→納品となります。

 

 

今着て頂いている商品はこんな風にできています。

企画からお客様の手に届くまで、実はたくさんのプロセスがあるんだなあ…

ということをたまに思い出して大切に着て頂けたらうれしいです。

 

「こんな商品がほしい!」「こんなことで困っている」など、いつでもご相談くださいね!

 

アクオレ公式SNS

この記事を書いた人

野尻 陽香

野尻 陽香デザイナー

こんにちは!野尻です。千葉県出身のジェフ千葉サポーターです。高校時代はサッカー部のマネージャーでした。スポーツ観戦、ファッション、音楽が好きです!週末はJリーグ・Fリーグのチェックが欠かせません。