サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)

サッカーユニフォーム作成のACUORE(アクオレ)。チームオーダーはACUOREにお任せください。

【GK戸谷飛鳥】ヨーロッパ挑戦レポート【最終回】

2019/01/08  スタッフブログ  大木 創太

大木 創太

本年もよろしくお願いします!デザイナーの大木です!

皆様、年末年始はゆっくり過ごせましたか?

私はというと、ゆっくり過ごしすぎた為か、ここ数年で最も体重が増えています…。

2019年はアクオレの飛躍と共に、個人的なダイエットを目標に掲げて頑張ります。

 

さて、お休みの期間もあり間が空いてしまいましたが、今まで第5回まで更新しました戸谷飛鳥選手のヨーロッパ挑戦レポートも今回が最後の更新となります!

 

プロ未経験、言葉が通じない、GKというポジション、26歳という条件でびヨーロッパへ挑戦、更には代理人との契約についての話に行き違いがあったりと、困難だらけの挑戦となりました。

そんな戸谷選手の挑戦の行く末はどうなったのか?
それでは続きをどうぞ!


練習参加とトライアルの結果


朝起きてクリスティアン、エジキェルとモーニングをし、軽めのランチを取って練習をし
謎に辛いパスタを食べる日々を1週間続けて、当初の予定通り1週間のトライアルを終えました。


本当にあっという間の1週間。


間違いなく僕のサッカー人生で一番楽しかった1週間でした。


これ程濃く、充実したサッカー人生は無かった。


日本ではJFLでも働きながらサッカーをする生活で、
自分自身やサッカーと向き合う時間がどうしても限られてしまう毎日だった為、一日の全てをサッカーの事を考えて生活する事のありがたさと、周りのクオリティーの高さに本当に感動しました。

 

監督やコーチ、選手のみんなにはとても良くしてもらい、このチームでプレーしたいと心底思いました。

 

運良く監督からは

 

「今すぐ契約したい」

 

と言っていただきましたが、外国人枠が埋まっている状況というのもあり、
チームから提示していただいた条件ではどうしても契約出来なかったので泣く泣く断る事に。

体制が整う中断明けか、来季からの合流を目安に「内定」という形で今回の僕の海外チャレンジは一旦幕を下ろしました。

 

正直なところ、海外でのこう言った内定などは流れてしまう可能性は十分にあります。

 

しかし間違いなくチーム、監督にはインパクトを残せたと思いますし、周りのキーパー陣を愕然とさせるような力の差は見せ付けれたと感じています。

 

元々来季からの契約を目標に飛び込んだマルタという国。
今出来る中ではまずまずの結果は出せたと思っています。


しかし、ACUOREさんを初め沢山の方々にサポートして頂いて叶った今回の海外チャレンジではあったので当初の目標の「契約」を出来ずに帰国してしまった事に申し訳なさを感じています。

 

しっかりとした結果でACUOREさんや皆様への恩返しをする為にも日本での準備期間を無駄にせずしっかり準備したいと思います!

 


現状は日本に帰国した後も、渡航前にお世話になった「プロなろ」さんでトレーニングを積み、来たる招集に備えている毎日です。


もちろんどうしてもネックになっていた英語もこの機会に一から学ぼうと、独学ですが勉強しています。

 

ご覧頂いた様に僕の海外チャレンジはまだ途中です。
形としてまだ何も得ていません。

 

まだ誰にも恩返しを出来ていません。

 

力不足な所も勿論あります。


でもそんな僕にもお力添えをしてくださる方々がいます。

 

もう僕だけの海外チャレンジだとは思っていません。

 

応援してくださる皆様の「代打」で僕がチャレンジさせて頂いているものだと思っています。


毎日を大切に、沢山の方々のありがたい応援を背に今日もACUOREを着てトレーニングに向かいます。

 


いかがだったでしょうか?

約一ヶ月半に渡り更新してきました、戸谷飛鳥選手のヨーロッパ挑戦レポートでした。

 

実はこの挑戦の後、戸谷選手が弊社に挨拶にきてくださいました。

 

スロベニアやマルタでのお話をうかがいましたが、戸谷選手の表情からも非常に充実した挑戦だった事が伝わってきました。

 

多くの困難を抱えながらも、明るく、とても楽しそうに挑戦を続ける戸谷さんの姿を見て、尊敬の念を抱くと共に、私はアクオレというブランドの姿勢にその姿を重ねていました。

 

私達アクオレは、まだまだこれから多くの事に挑戦していかなければならないブランドです。
しかし、必ずや皆様のフットボールライフを幸せなものにできるという自信を持っています。

 

できない事は多いかもしれないけれど、今自分達にできる事で最大限の力を発揮する。

 

そしてその原動力となるのは「サッカーへの愛」と「自信」だと感じました。

 

今回のレポートが、何かに挑戦したいと考えている多くのサッカープレーヤーに希望を与えるものとなれば私も嬉しく思います。

どのような形であれ、アクオレはサッカーを愛するすべてのプレーヤーを応援しています。

 

最後に、軽い気持ちで「戸谷さんの海外挑戦をブログに載せたいのですが~」とお願いしたところ、想像を遥かに上回る文章と熱で応えてくださった戸谷飛鳥選手、ありがとうございました!

皆様も今後の戸谷選手の活躍にご期待ください!(あと、アクオレの活躍にも)

 

それでは!

 

ヨーロッパ挑戦レポート【第1回】

ヨーロッパ挑戦レポート【第2回】

ヨーロッパ挑戦レポート【第3回】

ヨーロッパ挑戦レポート【第4回】

ヨーロッパ挑戦レポート【第5回】

■戸谷飛鳥選手Twitter→@108asuka

 

アクオレ公式SNS

この記事を書いた人

大木 創太

大木 創太デザイナー

東京オフィス勤務のデザイナーです。好きなサッカークラブはユベントス、好きな選手はデルピエロです。最近はMLSが気になっています(デザインがかっこいいから)。がんばります!